人材不足にも関わらず、社員が辞めてしまう・・・と悩んでいる企業の多くは負のスパイラルに陥っている状態が見受けられます。

              

下記の項目で該当する点はありませんか。

カテゴリー 社内構造・プロセス・社風のチェック
人材育成 ・ 自社の育成プログラムがない
・ 社員の成長を測る指標がない
社内コミュニケーション ・ 他人の仕事のやり方を共有する機会がない
・ 業務報告以外のことで話し合いをする場がほとんどない 
働き方 ・ 社員が管理職になりたがらない
・ 働き方の希望を聞く機会がない
業務改善 ・ 業務が属人化している
・ 仕事の目的、手順、成果が共有されていない 
採用 ・ 若手を採用できていない
・ 求めたい人材が明確ではない

人材が定着するためには、
社員が働きやすくかつ働きがいを持つ環境創りが必要です。

既存の風土や社内構造にとらわれた旧態依然のままで人材を定着させようとしても、働きにくく自己成長が見込めない企業では「働き続けたい」と思う社員は減少する一方です。

Cosmic Consultingでは、社員が「ここで働き続けたい」と思える企業を目指して、「人材育成」「社内コミュニケーション」「働き方」「業務改善」「採用」の各分類のどこに課題があるのか分析をした上で、人材が定着する環境づくりを共に創り上げていきます。