てぃるる塾第5回目「コミュニケーション系スキルアップ」開催されました

今日はてぃるる塾第5回目の講義です。テーマは「コミュニケーション系スキルアップ」。講師は、法政大学経営大学院イノベーションマネジメント研究科の高田朝子先生、ロジカル系講座に引き続き2回目の登場です。
 
「自分が認識している自分」と「他人が認識している自分」をワークを通して感じてみたり、全身から発する情報がどう解釈されているかなど事例を使ってわかりやすく話していただきました。最後は「沖縄のモノ・サービスを海外に売る」を題材に、グループに分かれてのプレゼンでした。
 
いや~、各グループのプレゼン、とっても素晴らしかった!短時間での話し合いにもかかわらず、視点はユニークで的確、展開に工夫がたくさんあり感心しきりでした!
 
にしても高田先生、かっこいいですね~!波上から「とっても素敵な先生!パワーに満ち溢れている方。ユーモアもあって、会うといつも学びがある」と常々聞いていたのですが、本当に大輪の花のよう。知恵も知性もあって洗練されているのに、肝っ玉かあちゃんのような強さと温かさがあり、塾生の頼れる長女のようです。
 
講義の最後、先生からのメッセージは「女性たちよ、自信を持ちましょう。ひとりではない。みんなで繋がって一歩一歩前に。ご一緒に、前に」
 
・・・先生の理論や思いが詰まった最後の時間、じーんと心に染みわたりました。塾生のみなさんの心にもしっかり刻まれたのではないでしょうか。
 
てぃるる塾は折り返し地点を通過。残りあと4回。すでにみなさん、様々なものを得たその姿に驚かされますが、、さらに一歩一歩前進し、笑顔で最後を迎えられるよう応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA