育成には戦略が必要です。

人材育成=研修だけではありません。

経営理念を核としビジョンを目指していくには、それを実現するためにどのような人材が必要なのか、自社の求める人材像を明確にすることが重要になってきます。

求めている人材像にはどのようなスキルや意識が必要なのかを明確にし、そのスキルや意識を身に付けるために必要な内容を育成プログラムとして構築することが、「自社育成プログラム」となります。

また、階層別の役割に対してどのような能力や意識が必要か、将来の方向性を見据えて今直面している課題解決に直結しているかなど、育成過程においてその都度、軌道修正をしながら、時間をかけて深く育成風土を浸透させなければ成果が出ません。

                                                                                   

                                         

残念ながら、多くの企業では単発の研修を実施することで終始してしまい、戦略的かつ体系的に人材育成が実現できていないのが現状です。

Cosmic Consultingでは、専門的な視点から助言をしながら、「人が育つ企業」を目指し、経営者やご担当者とともにオーダーメードの人材育成プログラムを組み立てていきます。

社員一人ひとりの成長と幸せを実現し、企業の活力に変える!そのための人材育成プログラムを経営者やご担当者と共に創造します。

■コンサルタントの流れ

クライアントの独自性と特性に合わせ、課題解決をするための「オーダーメード人材育成プランニング」を行います。
コンサルティング期間は、クライアントによって異なりますが、一般的に1年~2年でPDCAサイクルを回しながら、育成風土の定着を目指します。

Cosmic Consultingの主な関わり方

  • 現状の育成プログラムに関する課題抽出
  • 経営理念に基いた求める人材像の設定サポート
  • 具体的なアクションプラン提案
  • 育成プログラム(研修等)の運営フォロー
  • 効果測定の分析サポート  ほか